エトヴォスの化粧下地の特徴とは?

まるで化粧水のような使い心地、それを実現しているのがエトヴォスの化粧下地です。
ふんわりと肌ケアしてくれるので、素肌のままでいるような感覚を覚えます。
さてそんな化粧下地にはどんな魅力が隠されているのでしょうか?

 

カバー力もアップします

 

シミをふんわりと隠す化粧下地は透明感あふれるみずみずしい素肌のような土台に整えてくれます。
上品な肌質に見えますから、その上からミネラルファンデーションをつけることにより、しっかり色づきぴったり密着します。
エトヴォスは下地には化粧水のような着け心地を求めており、合成界面活性剤やオイル、シリコン全てを不使用としています。
毛穴を塞がないので肌はイキイキと呼吸をして健康に保つことができます。
クレンジングはもちろん不要でまずはミネラルファンデーションを乗せるまえのしっとりしたベースとして活躍してくれます。
乾燥肌の人でも、乾きがちなオフィスにいる女性にとってもみずみずしさを失わない下地です。
本当に軽い仕上がりなので、その後のメイクを邪魔しません。

 

スキンケア効果を併せ持っています

 

角質層から浸透、芯から肌に潤いをチャージする保湿成分が配合されているのがエトヴォスの化粧下地の特徴でもあります。
浸透型ヒアルロン酸・天然保湿因子・リピジュアを配合しています。
肌はハリツヤを保ち、くすみをカバーしてうるっとした透明肌へ導きます。
エトヴォスのミネラルファンデーションと相性がよいので、一緒に使うことにより、よりファンデーションのもちがよくなり、化粧崩れも起きにくくなります。
ただ、とても軽い仕上がりなので、普段がっつりメイクをしている人にはちょっと物足りない・・・と感じる人も多いかもしれません。
しかし軽いメイクで済ませたい休日などには活躍するアイテムです。
休日などは下地だけしっかり塗って、そのまま過ごすことも可能ですから、できるだけ肌を労わろうと思っている人は休日にはこの化粧下地が活躍しそうですね。